アルプスは、ヨーロッパ中央部を東西に横切る一連の山脈で、日本では本州中央を横切るアルプスです。

マッターホルン(Matterhorn)

マッターホルン(Matterhorn)

マッターホルンは、スイスとイタリアの国境にある、ヨーロッパアルプスの山です。標高は4478m。


Matterhorn

マッターホルンは1865年に初登頂された。これはアルプスの他の山々と比べれば新しい、これは、この山が霊峰であるということで、初期の登山家達が恐れたからであったようです。



後に、4つの斜面を全ての季節で、制覇されました。しかし、北壁の斜面である北壁ルートは、三大北壁(アイガー、グランド・ジョラスとマッターホルン)の一つに数えられる程、熟練者であっても困難なルートであるようです。





おおいなる アルプス


>>このカテゴリーの記事一覧





RSS